BLOG

giraf

3-3-4 Kichijoji Honcho Musashino City Tokyo

TEL:0422-20-1316

OPEN:
Mon-Fri 11:00〜21:00
Sat,San and Holiday 10:00〜20:00
CLOSE:
Tuesday/1st and 3rd Wednesday

© giraf All Rights Reserved.

BLOG

  • サロンの日常

    願い

    2017. 02. 21
    言葉が通じない通じない者達との
    コミュニケーションは
    長くある課題なのかもしれない

    少しでも相手の気持ちを分かろうとする事で
    より親密な関係になるのだと思う

    近所に住んでいる
    猫おじさんは
    口から変わった音を出して
    猫達を集めている
    どこからともなく猫が集まってきて
    まるで話をしてるみたいに


    お世話になった
    ゾウ使いの師匠は
    私に何度もゾウの鼻に息を吹きかけるように教えてくれた
    私とゾウの挨拶になっていった


    経験から色々なコミュニケーションが
    できてきて繰り返すことでより深くなるのだと思う


    うちにも犬がいる

    もはや私の事を
    食べ物としてしか見ていないような犬がいる



    先日隣で本を読んでみた
    こんな関係に憧れていたし
    想いが伝わればと思い読んでみた

    途中で犬はどこかに行ってしまった


    一人で残されて読んでいる感じは
    ただの名作シリーズのコアなファンのようになってしまった。
    まあ面白かったけど


    長生きして欲しいと願う。

    梶 禎和
    続きを読む
  • プライベート

    日々の思い

    2017. 02. 07
    子供の頃
    将来の夢を描く授業があり
    野球のボール(軟式)
    と書いた友達の事が忘れられない

    真剣な顔だった



    真剣に思うと言うのは
    とても大事な事だと思う

    私達美容師は
    日々髪の毛の事ばかり考える

    お店のスタッフ達も
    毎日考えている

    日々お店に来て頂いている
    お客様の髪の毛について


    お店から帰られる時だけではなく
    毎日良い状態です過ごしてもらえるように

    その時々の状況によって
    合っているスタイルを作れるように

    今よりも
    更に良くなるように


    色々考える

    そこには
    スタイリストもアシスタントもなく
    美容師として
    プロとして何が出来るか
    色々な思いが詰まってるのだと思う

    結果色々なお客様に支持を頂いているのは
    本当にありがたい事だと思うし
    お店もスタッフも成長させて頂いてるのだと思う


    本当に
    ありがとうございます


    思いから始まり
    より深く考え
    行動して
    更に新しい思いも出てくるのだと思う




    将来の夢を書いた
    友達に伝えたい

    おそらく
    その夢は無理だと思う


    梶 禎和






    続きを読む
  • サロンの日常

    2017. 02. 05

    いるのか いないのか

    いたのか 想像なのか

    速いのか 遅いのか

    恐いのか 優しいのか

    泣くのか 笑うのか

    前なのか 後ろなのか

    噛むのか 噛まれるのか

    ミカンなのか オレンジなのか

    鼻歌なのか 独り言なのか

    卵なのか ニワトリなのか

    食べるのか おかわりか

    寝るのか 騒ぐのか


    分からない事だらけで
    諦める


    梶 禎和

    続きを読む
  • プライベート

    節分

    2017. 02. 02
    また節分がやってくる

    あの感じ
    嫌いではない


    むしろ
    結構好きだ

    あの鬼相手に
    豆でやっつけるイメージ
    最高だ

    豆で
    豆のみで。

    足りるのか
    大丈夫なのか

    福は内の分も残しとかないと
    いけないのに。

    年の分も
    食べないといけないのに。


    足りるのか

    最高だ


    梶 禎和




    続きを読む

page top